日本の有名なサーバーメーカーの在庫

最近、上場企業を含む日本のサーバーメーカーを整理しました。GMOクラウドを例にとると、日本での位置付けは中国のアリババクラウドと同じです。もちろん、SoftBank Group、Rakuten Group、 Sakura Cloud、およびLollipopHosting。比較的有名なメーカー。この記事には公式のクラウドホストの見積もりはなく、会社の簡単な紹介だけです。見積もりの​​詳細を知りたい場合は、メッセージを残してください。後で、日本のサーバーメーカーのコピーを整理し始めます。

日本の有名なサーバーメーカーの在庫

GMOクラウドALTUS

公式サイト:altus.gmocloud.com

日本最大の上場IDC企業

「GMOクラウドALTUS」は、東京証券取引所初上場企業「GMOインターネット」傘下の「GMOグローバルサインホールディングス」のパブリッククラウドです。会社自体は東京証券取引所第1部に上場しており、ある程度の信頼性を保証しています。6,000回のインストール実績があり、幅広いビジネスにおすすめです。基本シリーズは小さなスタートです。リソースを10秒でスケーリングできます。また、データ転送は無料です!これにより、最低のコストで開始できます。14日間の無料トライアルで、自信を持って始めることができます。

日本の有名なサーバーメーカーの在庫

 

 

IIJ GIO

公式サイト:www.iij.ad.jp

IIJのフラッグシップサービス

「IIJGIO」とは、東京証券取引所第1部に上場しているインターネットイニシアティブジャパン(IIJ)が提供するクラウドサービスの総称です。「IIJGIOインフラストラクチャP2」は、パブリッククラウドとプライベートクラウドを組み合わせたIaaSを搭載した総合クラウドサービスです。
日本インターネットイニシアチブは、公的機関にも適用可能であり、日本政府関連のNTTグループが筆頭株主であり、国家安全保障を検討している可能性のある政府機関にも推奨されています。同社は、全国に多数の国内データセンターを持っています。

日本の有名なサーバーメーカーの在庫

さくら雲

公式サイト:cloud.sakura.ad.jp

最も人気のあるクラウドサーバープラットフォーム

さくらクラウドは、スタートアップに特に人気のあるクラウドサービスです。さくらインターネットは、大阪市に本社を置く老舗の通信事業者であり、東京、大阪府、北海道に国内データセンターを持っています。
同社の筆頭株主は、東京証券取引所第1部に上場している総合商社の双日です。
VPSとレンタルサーバー
さくらインターネットは、標準サービスであるエンタープライズ互換のレンタルサーバー、ホスティングサーバー、VPSサービスなども処理します。テストには石狩エリアのVPSを使用することをお勧めします。完全に機能し、リーズナブルな価格!

日本の有名なサーバーメーカーの在庫

NTTコミュニケーションズ

公式サイト:www.ntt.com

NTTグループの信頼と成果

NTTコミュニケーションズのエンタープライズクラウドは、ネットワーク、データセンター、マネージドサービスを接続する企業向けの高品質で信頼性の高いクラウドサービスです。また、ミッションクリティカルなシステムなどの信頼性指向のシステムでも使用できます。
NTTコミュニケーションズは、日本でトップのISP(インターネットサービスプロバイダー)の1つであり、全国に多数の国内データセンターを持っています。

日本の有名なサーバーメーカーの在庫

FJcloud

公式サイト:jp.fujitsu.com

クラウドベースのミッションクリティカルなシステムに最適

FUJITSUハイブリッドITサービス「FJcloud」は、総合ICTサービス会社「Fujitsu」が提供するクラウドサービスです。クラウドベースのコアシステムに最適な、安全で信頼性の高いクラウドサービスを提供します。

富士通グループは、日本のトップデータセンターの総床面積を所有しています。

NECクラウドソリューション

公式サイト:jpn.nec.com

統合ICTサービス会社「NEC」のクラウドサービスです。「NECクラウドIaaS」「NECクラウドPaaS」「NECクラウドSaaS」「NECクラウドDaaS」などの商品ラインナップに加え、データセンターサービスも提供しています。

NTTデータクラウド

公式サイト:www.nttdata.com

NTTグループの東京証券取引所に最初に上場し、日本最大のシステムインテグレーターの1つであるNTTデータは、公的機関向けの「デジタルコミュニティプラットフォーム(DCPF)」などのクラウドサービスも開発しています。

NTTデータのクラウドサービス紹介ページです。お客様が自信を持ってご利用いただける最高のクラウドプラットフォームを実現するために、さまざまなシステムの構築と運用に関する専門知識を活用していきます。幅広いビジネス上の問題に対処するNTTデータの最新のケーススタディとニュースをチェックしてください。

NNTPC

公式サイト:www.nttpc.co.jp

WebARENA他として知られています。

「カスタムクラウド」は、NTTグループの子会社であるNTTPCコミュニケーションズが提供するクラウドサービスです。同社は、VPS(仮想プライベートサーバー)サービス「WebARENA(インディゴ)」「WebARENA(スイートPRO)」、メールサーバー「WebARENA(メールホスティング)」、共有レンタルサーバー「WebARENA SuiteS」、「WebARENA SuiteX」、その他のWebARENAを所有しています。シリーズ。NTTPCサービスに簡単にアクセスできることで有名です。

NIFCLOUD

公式サイト:pfs.nifcloud.com

NIFCLOUDは、富士通グループ会社が開発したクラウドサービスブランドです。以前は「プリティクラウド」と呼ばれていました。これは多くの成果を持つ長いサービスです。同社はエンタープライズレンタカーサービスも提供しています。クラウドサービス用のNifkuraであるNifkuraは、VMwarevSphere®をベースにした日本のパブリッククラウドです。オンプレミスのVMwarevSphere®環境を移行するための完璧なクラウド。

KDDI

公式サイト:biz.kddi.com

KDDIクラウドプラットフォームサービスは、安定性の高いサービスであるKDDIが提供するクラウドサービスです。KDDIクラウドプラットフォームサービス|クラウドデータセンター|企業およびビジネス向け|KDDICORPORATION

KDDIの「KDDIクラウドプラットフォーム構築(KCPS)」(IaaS / PaaS / DaaS)に関する情報。これは、高セキュリティとオンデマンドの専用サーバー、およびさまざまなシステムの柔軟なサポートを組み合わせた高品質のクラウドプラットフォームです。
また、同社の子会社であるKDDI Webコミュニケーションズは、企業向けのレンタルサーバーサービスを提供しており、大企業でも利用されています。

 

IDCFクラウド

公式サイト:www.idcf.jp

ソフトバンクグループ

IDCF Cloudは、ソフトバンクの子会社であるIDCフロンティアが提供するクラウドサービスです。ソフトバンクをはじめ、日本には多くの設置実績があります。同様に、日本で最大のトラフィックを誇るソフトバンクの「Yahoo」のおかげで、ネットワーク関連の知識は特に豊富にあるようです。IDCフロンティアは、東京、福岡、福島などに独自の日本のデータセンターを持っており、その一部はYahoo!サービスでも使用されています。IDCF Cloudは、リッチでパワフルなコンピューティングサービス、他社製品にリンクされたCDN、クラウドストレージサービスなどを提供するパブリッククラウドです。管理画面は、シンプルで直感的なUIに準拠しています。..また、データセンターとの組み合わせを利用することで、お客様のニーズにより柔軟に対応することができます

日本の有名なサーバーメーカーの在庫

 

 

Baiyun ASPIRE

公式サイト:www.softbank.jp

ソフトバンクグループ

ソフトバンクが提供する日本のIaaSサービスです。

また、クラウドストレージサービス「プライムドライブ」もあります。ヴイエムウェアの最新の仮想化プラットフォームをベースに、ソフトバンクの信頼性の高いネットワークと国内のデータセンターを組み合わせることで、お客様のご要望にお応えし、安心して日本人をサポートできる柔軟なプラットフォームを提供します。

ブロードバンド

公式サイト:www.bbtower.co.jp

主要都市のデータセンター

東京証券取引所に上場しているデータセンター運営会社であるブロードバンドタワーが開発したクラウドサービスです。東京やその他の地域に独自のデータセンターを持っており、都市のデータセンターの5Gサポートとデータセンターの運用に関連するコンサルティングも専門としています。

 

ARTERIA Networks

公式サイト:www.arteria-net.com

アルテリアネットワークスをフルサポートする「ARTERIAクラウドソリューション」は、クラウドサービスの導入から運用までを総合的にサポートするサービスです。また、クローズドネットワークを介した「VECTANT」接続サービス「SecureCloudAccess」も提供しています。

Arteria Networksは、コンドミニアムおよびエンタープライズベースの主要な光ファイバー製品ラインとしても知られています。Arteria Networks、Inc.は、ネットワークの問題を解決します。インフラストラクチャから専用回線、IP通信サービスまで、安全で信頼性が高く安定したワンストップの情報通信サービスを企業に提供します。

 

アブソンヌ

公式サイト:www.itis.nssol.nipponsteel.com

「アブソンヌ」は、新日鐵のシステムインテグレーターである日鉄ソリューションズのクラウドサービスブランドです。ホスティングクラウド「absonne」に加えて、プライベートクラウド「absonne D3」、セキュリティサービス「NSSEINT」、運用サービス「emerald」もあります。NS Solutionsは、オンプレミスのプライベートクラウド、パブリッククラウド、マルチクラウドを適切な場所に提案します。お客様の利用に合わせたITインフラポートフォリオを提供するとともに、一貫した運用サービスを通じて標準化と効率化を推進し、ITインフラ運用の負担を軽減します。

日立クラウド

公式サイト:www.hitachi.co.jp

コアシステムの移行をサポートする

日立のクラウドサービスは「ルマダ」と呼ばれています。Veeamとのパートナーシップを発表し、ミッションクリティカルなシステムにクラウド移行サポートを提供するのに役立つ「仮想マシン移行ソリューション」サービスを開始しました。

 

大日本印刷

公式サイト:www.dnp.co.jp

DNPマネージドサービス

大日本印刷は、クラウド環境で提供されるホステッドサービスです。

クラウド事業者としてはなじみがないかもしれませんが、大手システムインテグレーターであるBIPROGYの筆頭株主であり、オンライン総合書店「honto」も運営していることから、ある程度の理解はあります。DNPマネージドサービス(クラウド)|ソリューション/製品/サービス|クラウド環境で提供されるマネージドサービスであるDNP大日本印刷。目的と期限に応じて3つのコースを用意し、ウェブサイトの構築と運用をきめ細かくサポートし、質の高いサポートを提供します。

 

Opticom

公式サイト:optage.co.jp

関西電力グループのK-Opticomが開発したクラウドサービスであり、医療用クラウドです。K-Opticomの公式サイトです。関西全域で独自の光ファイバーネットワークを構築し、高品質・低コストのサービスを提供しています。

BroadCenter

公式サイト:www.broadcenter.jp

TOKAIコミュニケーションズが開発したデータセンターサービスであり、クラウドプラットフォームサービスとプライベートクラウドの両方を提供します。同社は独自の光ファイバーネットワークを持ち、静岡県と岡山県に独自の日本のデータセンターを持っています。また、システム開発会社を所有しています。

QT PRO

公式サイト:www.qtpro.jp

九州電力グループ

「QTPRO」は、福岡を拠点とする通信事業者である九州電力グループとQTnetが開発したコーポレートブランドです。日本のパブリッククラウド、プライベートクラウド、データセンターサービスなどを提供しています。きらめくQTnetに接続します。QTnetの企業ウェブサイト。九州電力株式会社QTnet株式会社が提供するコーポレートサービス(QTPRO)のページです。エンタープライズクライアントに、ネットワーキング、音声、セキュリティ、クラウドなどに関するさまざまなサービス、ケーススタディ、イベント/セミナー情報を提供します。

HTNetクラウド

公式サイト:www.htnet.co.jp

北陸電力グループ

北陸電力の子会社である北陸テレコムネットワークは、金沢を拠点とする通信事業者です。このサービスは、北陸地方の同社のデータセンターに設置されているクラウドベースのウェブホスティングサービスです。

また、Web会議システムサービス「HTNetWeb Meeting V-CUBE」、ファイル転送サービス「HTNet File Transfar」、IT資産管理サービス「LanScopeon HTNet Cloud」、メールセキュリティサービス「HTNet Mail Gateway」、クラウドファイアウォールゲートウェイサービス、など、ホスティング以外にもさまざまなサービスを提供しています。

北陸テレコムネットワーク株式会社|北陸テレコムネットワーク株式会社(HTNet)ホームページ
北陸テレコムネットワーク株式会社(HTNet)のホームページです。自社の光ネットワークを利用した企業にデータ通信サービスを提供しています。私たちは、顧客満足のための最良のソリューションを提供するよう努めます。

STNet

公式サイト:www.stnet.co.jp
STNetは、高松市に本社を置く通信事業者です。松山市にデータセンターを建設するなど、四国を基盤としたサービスを展開しています。住宅サービスに加えて、クラウドホスティングサービスも扱っています。STNet、Inc.の公式ホームページです。エンタープライズ/パーソナルコミュニケーションサービスや情報システム開発に加え、クラウドサービス、データセンターサービス、ユーザー環境構築(ITセキュリティ環境、サーバー環境、ネットワーク環境構築)など幅広い分野でサービスを提供しています。

クラウドIaaS

公式サイト:www.otsuka-shokai.co.jp

クラウドIaaSは、大塚商工会議所が独自のデータセンターを通じて提供するクラウドサービスです。クラウドサーバーは大塚商工会議所のデータセンターで稼働し、VMwareHA機能と冗長化されています。万が一のイベントでもビジネスが止まることはありませんのでご安心ください。設備投資を最小限に抑え、運用コストを削減できます。

 

セコムトラストシステムズ

公式サイト:www.secomtrust.net

セコムトラストシステムズは、さまざまなクラウドサービスを開発しています。マネージドクラウドサービスを提供するだけでなく、HR部門にもクラウドコンピューティングに特化したサービスを提供しています。セコムトラストシステムズ株式会社公式サイトのファンクションレンタル(SECOMクラウド)サービス一覧ページです。機能リース(クラウド)アプローチにより、セコムのビジネス改善に役立つサービスを提供します。

 

TOHKnet

公式サイト:www.tohknet.co.jp

「TOHKnet」は、仙台を拠点とする東北スマートテレコムが開発したソリューションのブランド名です。レンタルサーバーサービス、ネットワークストレージサービス、ファイル共有サービスのほか、「AKASHI」などのクラウド出席管理サービスもラインナップしています。TOHKnet(Tokunet、社名:東北インテリジェント通信株式会社)のウェブサイト。独自の光ファイバーケーブルを使用して通信サービスを提供するNortheastPowerGroupの電気通信会社。広域イーサネット、専用回線、インターネット接続、IPテレフォニー、データセンターなどを企業や政府機関に提供しています。

 

i-TECマネージドクラウド

公式サイト:www.itech.ne.jp

大阪市に本社を置き、阪神電気鉄道と提携しているアイテック阪急阪神のクラウドサービスです。フルマネージドサービスの場合、i-TECマネージドクラウド|アイテック阪急阪神クラウドに関しては、アイテック阪急阪神i-TECマネージドクラウドにお任せください。クラウドサーバー環境を24時間365日監視および運用します。

ビジネスコミュファひかり

公式サイト:www.ctc.jp

「BusinessCommufaHikari」のクラウドサービスは、ホスティング、ファイルストレージ、ペーパーレスファックスなどを開発するKDDIグループの中部テレコミュニケーションが開発した企業向けのインターネット接続サービスです。これは中小企業向けのサービスであり、別のソリューションは中小企業向けです。「ビジネスコミュファひかり」公式サイト。中部テレコミュニケーション株式会社(ctc)は、中小企業向けネットワークサービスを最適化し、ビジネスニーズに合わせたICTソリューション一式を提供するビジネスコミュファ光の「ビジネスコミュファ光クラウド」ページです。

カゴヤ・ジャパン

エレガントなクラウド

公式サイト:www.kagoya.jp

京都に本社を置くカゴヤジャパンは、日本の有名なサーバーメーカーの在庫サーバーとVPSのレンタルで知られていますが、VMwareベースのクラウドサーバーとWindowsサーバーもあります。京都府に独自の日本語データセンターがあります。クラウドサーバーxベアメタルサーバーxシェルのハイブリッド構成は、プライベートクラウド環境を構築できます。

Z.com

公式サイト:cloud.z.com

はGMOインターネットのグローバルブランドであり、専用のWordPressサーバーとホームページ作成サービスZ.com Studioで最もよく知られていますが、クラウドも備えています。Z.com Cloudは、GMOインターネット企業向けのIaaSクラウドサービスです。エンタープライズクラウドの採用を強力にサポートする豊富なサービスを低価格でご利用いただけます。多様なインフラストラクチャのニーズを満たす柔軟性を備えたエンタープライズクラウド。

BIGLOBEクラウドホスティング

公式サイト:biz.bigglobe.ne.jp

KDDIグループの主要インターネットサービスプロバイダー(ISP)であるBIGLOBEが提供するクラウドホスティングサービスです。また、「BIGLOBE Cloud Mail」など、企業向けのクラウドベースのメールホスティングサービスもあります。BIGLOBEクラウドホスティングは日本のIaaSタイプのクラウドホスティングであり、初期費用とネットワーク転送料金はかかりません。「奉行」「PCA」「大臣」「やよい」「TimePro-NX」シリーズなどのビジネスシステムのクラウドコンピューティングや、ファイルサーバーやWebサイトの構築に利用できます。障害が発生した場合に備えて、24時間365日のウィンドウもあります。

日本の企業向けクラウドベースのメールホスティング-[公式]BIGLOBEbiz。|企業向けBIGLOBEサービス
「エンタープライズメールホスティングサービス」は「BIGLOBEクラウドメール」がフルサポート。スパム、ウイルスチェック、標的型攻撃メールチェックの6つの機能から、使いたい機能だけを選択して利用できるメールホスティングサービスです。少なくとも3営業日以内に使用できます。

So-netクラウド

公式サイト:www.so-net.ne.jp

ソニーグループの子会社であるソニーネットワークコミュニケーションズが開発したパブリッククラウドで、ニフクラをベースにしています。「高速、安価、安全、安心」の純粋な国内クラウド【ソニーネットワーククラウド】Sony Network Communicationsは、「光ファイバー」、「ADSL」、「高速モバイル」などのエンタープライズインターネット接続サービスを提供しています。固定IPのコレクションであれば有利です。

ロッテクラウド

公式サイト:cloud.rakuten.co.jp

ロッテグループ

楽天は、あまり知られていませんが、クラウドサービスも開発しています。楽天は、日本有数のeコマースモールである「楽天一番」を運営していることから、豊富な知識を持っていると言えます。楽天コミュニケーションズが提供するパブリッククラウドサービス。お客様のデジタルトランスフォーメーションを強力にサポートします。

ロリポップ!マネージドクラウド

公式サイト:mc.lolipop.jp

ロリポップ!マネージドクラウドは、パーソナルレンタルサーバー「Lollipop!」から生まれたレンタルサーバー兼クラウドサービスです。

SX-Aurora TSUBASA

公式サイト:www.kagoya.jp

NEC(NEC)のスーパーコンピューター「SX-AuroraTSUBASA」をクラウド環境で利用できる業界をリードするサービスです。NECが開発した世界で唯一、大量の処理を一度に実行できるベクトルプロセッサ。大規模データの高速処理を実現します。

ように

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。 必填项已用*标注